ほっとブログ

桜舞い散る、清州城 [紹介]2014.04.07

皆さま、こんにちは!

 週末に清州城にお出かけしました♪ 昨年冬に、三谷幸喜監督の映画清須会議を観て以来                          ずっと行きたかった場所でしたが、なかなか行けず、今回やっと実現できました(✿◕‿◕)ノ  

 桜の季節ということで屋台が出ていて、いつも以上に賑わっているのかな!?と思いました。

清州城は1405年に尾張・遠江・越前守護の斯波義重(しばよししげ)によって築城され                                以後、織田家の本城として存在してきたとのことです。                                                                                          現在の天守閣は、本来あった本丸に隣接する地域に復元されたとのことです。 

織田信長が桶狭間の戦いに出陣したのも清洲城から、                                                               また、信長と徳川家康との同盟が結ばれたのも清州城とのことです。                                            そして、映画にもなった清須会議が行われた城でもあります。

                                

天守閣から撮った清州の風景です。 信長になれた気分とまではいきませんが                                     お城から見る景色に、爽快な気分になれました

おまけ・・・・ 

まだ4月初旬だというのに、鯉のぼりが・・・・

たくさん泳いでました( ゚∀゚)

作成:岡山

      

ページトップへ戻る