ほっとブログ

ZEH普及実績及び目標公表資料 2017.04.26

ZEH目標公表資料 2016.06.03

 

環エネリポート02. スモールハウス 2015.06.11

環エネリポート02.   スモールハウス
 
 
こんにちは!環境エネルギー事業部です。
 
今日はスモールハウスについてお話しします。
 
 
これはごく簡単に言うと、小屋サイズの小さな家に住もうということです。
 
 
まずはこの動画をご覧ください。スモールハウス・ムーブメントの先駆者、ディー・ウィリアムズさんの家です。
 
 
 
ニューヨークタイムズがスモールハウスの特集を組んでいます。スライドショーです。
 
 
どうです?どれも素敵ではありませんか?
 
現在、私たちが標準だと考えている家のサイズが大きすぎるのかもしれませんね。
 
また、スモールハウスは、制作キットが100万円くらいからと、
普通に家を買うのとくらべると格段に安い値段で家を持つことができます。
 
紹介した画像がどれも素敵なのは、
家が小さいため資材が少なくて済む→高価な建材でも惜しみなく使え、
デザインにも思いっきり凝ることができるからなんです。
 
また、スペースが小さいということは光熱費も安くなるということで、
太陽光と蓄電池を導入してオフグリッド仕様にすれば電気代0も可能だとか。
 

こういった住まいかたがこれからの主流になるのかもしれません。

映画鑑賞♪ [紹介]2015.05.22

皆さま、こんにちは!

先日ミッドランドスクエアレディースデイに同僚といっしょにシンデレラを鑑賞しに行ってきました!

久しぶりの映画鑑賞でした。 レディースデイのお陰なのか、女性のお客様でいっぱいでした。

 小さい頃、シンデレラの絵本が大好きで よく見てたのですが、それが実写で見えるなんて+.(・∀・)

↓こちらが映画にも出てきたガラスの靴です 飾ってありました。

物語の内容は、絵本とほぼ同じですが衣装も素敵でしたし歌も良かったです 

絵本同様ハッピーエンドでしたが、その後が知りたいなと思ってしまうところが 小さい時のような

純粋さを無くしたかなとふと思いました(´∀`;)

  

作成:岡山

環エネリポート01. オフグリッド 2015.04.28

 こんにちは 環境エネルギー事業部です。

毎回、私たちの暮らしにとって大切なかかわりをもつ、エネルギー関連の話題をお送りしていきます。

1 電気代ゼロで生活できるの

「オフグリッド」ってご存知ですか?

「オフグリッド」=「電力会社の送電網と連携しないこと」、つまり電気を一切買わないことなんです。

太陽光発電で作り出した電気を使い、夜間はバッテリーに貯めた電気を使います。

北米では、電気を一切買わないで暮らす人を「オフグリッダー」といい、生活スタイルとして広がりつつあるようです。 北米のオフグリッダーは、電気だけでなく、野菜なども自給しているケースが多いそう。

日本でも実践する人がでてきています。日経新聞が、愛知県豊田市での、ある一家の実践について報じています。

www.nikkei.com/article/DGXMZO83691220W5A220C1000000/

子供たち、楽しそうにお手伝いしていますね。

このケースで注目すべきは、発電量の少なさ。わずか870w。屋根の一画にパネルが載っているだけです。価格は80万円とのこと。工夫すれば、たったこれだけの電気で、毎日の生活を全部まかなえるんですよね。

2.部分オフグリッダーになら、今すぐなれる

都会でも、たとえ屋根が小さくても、太陽光パネルを数枚置けば、すぐに部分オフグリッダーになることができます。例えば、書斎の照明だけは、電力自給でいく、とかね。そうすれば、災害時も安心です。

今まで、太陽光発電というと、売電して収益を得ることばかりに焦点が当てられていました。ですが、買取制度もいずれ終わります。オフグリッドというスタイルこそ、本来の再生可能エネルギーの使い方なのだと思います。

1 / 10 次のページへ
ページトップへ戻る