社長ブログ

ベトナム事業 2015.11.27

 去る11月8日、ベトナムハノイ市で名古屋市の某企業の工場建設に伴い
地鎮祭を執り行いました。

続きを読む

習慣を変える① 2015.07.13

 「三つ子の魂百まで」
と、よく言われますが、私が日頃よく思うことは
人は個々の性格通りの人生しか歩めないのではないか?
ということです。

私が46歳になるまでの今までの人生は
全て自分の性格に起因しているものだと思っています。
「人生はそれまでの選択の集計」であり
その「選択」は、周りの環境が影響を与えていると思いがちですが
最終的には自分で決めていることなので、それは多分
右か左か、やるかやらないか、AさんかBさんかなどの
二者選択みたいに2つの中から1つを選ぶ事の集計で自分の人生は
決められているのではないかと思います。
意識的に選択している場合もありますが、そのほとんどは無意識に
選択していることの方が多いように思います。
その選択の全ては、いろいろな背景があるものの最終的には
自分の性格が選んでいるのです。
そして、その選択の集計が「人生」となって形成されていくものだと
私は思っています。

「人生を変えたいなら性格を変える」
ということになるわけですが、性格はそう簡単には変えれません。
私の師がよく口にしていたのですが、
自分を変える方法は2つある
ということです。
1つ目は、
余程の出来事や出会いがない限り自分で変えようと思っても変わらない
余程の出来事とは大病や死別、事故などのことです。
出来れば起きて欲しくない事ですし、自分で起こそうと思っても
起こせるものでもありません。
2つ目は、
習慣を変える
人は生まれた時に備わっている性格がその人の大半の人生を決めますが
それは毎日の習慣により変化していくものだと教えられました。

ならば、習慣を変えることこそが自分の性格を変えることに
近づくことができるのではないかと思います。
私は、まず自分の習慣を見直そうと思い、定期的にこのブログを
書き続けることを習慣化することにしました。
知り合いから、このブログを見て
「矢野君、2ヶ月に1回、更新するって言ってたのに全然更新されて
いないじゃないか。」
と指摘を受け、素直に反省致しました。
次回も宜しくお願い致します。


ページトップへ戻る